痩せ菌を増やして痩せやすい身体を手にいれてダイエット | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

痩せ菌を増やして痩せやすい身体を手にいれてダイエット

2018.06.09 更新

こんにちは( ^ω^ )

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日はデブ菌と痩せ菌についてです。

デブ菌は悪玉菌の仲間と言われていて、腸内環境を悪化させたり、脂肪を溜め込みやすくしてしまう働きがあります。そこでデブ菌が増えてしまう生活習慣と痩せ菌を増やすにはどうしたら良いのか詳しく載せていきたいと思います。

 

デブ菌を増やす生活習慣とは

 

①塩分の摂りすぎ

②不規則な生活

③甘い物の食べ過ぎ

④野菜不足

 

痩せ菌を増やすには

①空腹時をしっかりとつくる

②就寝前の食事

③水溶性食物繊維を1品増やす

④夕食は消化の良い物

⑤朝食を摂る

 

デブ菌を増やしてしまう生活習慣

 

①塩分の摂りすぎ

 

塩分を摂りすぎてしまうと身体の塩分濃度が高くなってしまい、水分を溜め込もうとしてしまいます。

そうすると身体の中に老廃物や脂肪も溜まりやすくなり、デブ菌も増えやすくなります。

 

②不規則な生活

 

ご飯を食べる時間がバラバラな場合、腸に負担がかかってしまいデブ菌が増えやすいと言われています。

 

③甘い物の食べ過ぎ

 

甘い食べ物にはデブ菌が大好きな動物性脂肪がたくさん含まれているため。

 

④野菜不足

 

野菜にはビタミンや食物繊維が多く含まれていますが、その栄養素が無くなってしまったら腸内環境が悪化してしまい、デブ菌が増えやすくなってしまいます。

 

などがデブ菌を増やしてしまう原因と言われています。

 

痩せ菌を増やすたには

 

①空腹時をしっかりとつくる

 

しっかりと空腹時を作り、食べる時と食べない時のメリハリをしっかりとつける

 

②寝る2〜3時間前は何も食べない

 

身体が消化に集中してしまい、睡眠の質が悪くなってしまうとダイエットにも悪影響を与えてしまいます。

 

③水溶性食物繊維を含む食材を1品足す

 

海藻類やオクラなどの水溶性食物繊維を1品足すことで、痩せ菌のエサになるので痩せ菌が増えやすい。

 

④夕食は消化の良いもの

 

消化の良いものを夕食に摂ることで胃腸への負担もないので、睡眠の質が悪くなりにくい。

 

⑤朝食を食べるようにする

 

朝食をしっかりと食べることで腸のぜん動運動が活性化されるため、便が出やすくなります。

便が出ることでデブ菌も減っていくので、痩せやすい体質になりやすい。

 

上記のような生活習慣がヤセ菌をより増やすと言われています。

 

ヤセ菌は糖が大好きです。しかし、デブ菌が喜ぶ糖とは別のものになります。

デブ菌が好む糖は主に砂糖ですが、ヤセ菌が好む糖はオリゴ糖・メープルシロップ・ハチミツなどの甘い成分になります。

 

ヤセ菌が増えやすい糖だからと言って食べ過ぎてしまったらカロリーオーバーの原因になってしまうので注意してください。

ぜひ今の生活習慣や食生活を見直して少しでも痩せやすい体質になるように試してみてください。

yjimage

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも冷え性、ストレス、自律神経失調症、更年期障害、のぼせ、貧血、低血圧、高血圧、低体温、不眠症、生理痛、月経異常、不妊症、健康維持、がん予防、腰痛、関節痛、食不振、ニキビ、アトピー、アレルギー、乾燥肌、便秘、下痢、頻尿、花粉症、疲労などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。