無理な食事制限などのダイエットが原因で基礎代謝が落ちる | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

無理な食事制限などのダイエットが原因で基礎代謝が落ちる

2018.06.30 更新

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

無理な食事制限によるダイエットによって体重を減量したとしても、リバウンドを繰り返している方が多いと思います。

リバウンドをしてしまう原因の1つとしては基礎代謝が下がってしまうため、普通の食事に戻した時に太りやすい身体になってしまいます。

 

基礎代謝は1日寝たきりでも消費することが出来るカロリーになるので、その基礎代謝が下がってしまうことで同じ食事内容でも摂取カロリーが大幅に増えてリバウンドしてしまいます。

 

他にも基礎代謝が落ちてしまう原因として

 

①血行不良

②自律神経の乱れ

③栄養&エネルギー不足

 

①血行不良

 

脂肪を燃焼させるには血液中に酸素を運ばなければなりません

しかし、血流が悪くなってしまうと酸素だけでなく栄養も上手く運ぶことが出来なくなってしまいます。

 

②自律神経の乱れ

 

自律神経が乱れてしまうことで体温調節が出来なくなってしまうことで冷えの原因になり代謝も落ちてしまいます。

ストレスや睡眠不足も自律神経が乱れてしまう原因でもあります。

 

③栄養&エネルギー不足

 

無理な食事制限などのダイエットによって栄養が足りなかったり、偏ってしまうと代謝を下げてしまう原因体調不良の原因になってしまいます。

健康的に痩せていくには栄養が必ず必要になり、太る原因でもある脂質や糖質なども必要な栄養になります。

 

また、エネルギーが不足してしまうと身体が危機感を感じて糖質をエネルギーに変えようとしてしまうため、筋肉量が落ちやすくなってしまうと言われています。

 

 

基礎代謝が下がってしまうことで痩せにくい体質になってしまいます。

痩せにくい体質にならないようにバランス良くしっかりと食事を摂ることが大切になってきます。

 

血行不良と自律神経の乱れは漢方で治すことが出来るので一度ご相談ください。

 

yjimage

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも自律神経失調症、更年期障害、腰痛、頭痛、肩こり、冷え性、風邪、インフルエンザ、ニキビ、蕁麻疹、アトピー、がん予防、喘息、不妊症、生理不順、便秘、鼻炎、頻尿、心身症、不眠症、白内障、緑内障、疲れ、脂肪肝、二日酔い、ストレス、健康維持、栄養失調、のぼせなどの症状でお困りの方はお電話でご予約ください。