高カロリーでガッツリ食べても太りにくい食事の組み合わせ | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

高カロリーでガッツリ食べても太りにくい食事の組み合わせ

2017.01.09 更新

こんにちは♪( ´θ`)ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日は高カロリーの食事をガッツリ食べても太りにくい食事の組み合わせを紹介したいと思います。

 

ステーキ➕大根おろしorレモン

 

大根おろしには消化を促進する働きがあります。

レモンにはクエン酸が豊富に含まれているため、代謝を上げてくれる働きだけでくれます。他にも腸で脂肪吸収を抑えてくれる働きがあります。

ステーキのタレも醤油やポン酢などのカロリーが低いものにしたほうがより良いと思います。

 

ラーメン➕野菜

 

ラーメンは栄養が偏ってしまうため、野菜を一緒に食べることで血糖値の急激な上昇を抑えてくれたり、良く噛むことで満腹中枢を刺激して満腹感を感じることが出来ます。

 

お好み焼き➕紅生姜

 

お好み焼きは小麦粉なので身体を冷やしてしまいます、そこで生姜を一緒に食べることで身体を温め代謝を上げてくれます。

 

焼肉➕キムチ

 

焼肉は赤身肉を食べれば太りませんが、そこに先にキムチを食べることでキムチに含まれる乳酸菌が代謝を上げてくれます。

 

ジンジャエール➕アイスクリーム

 

ジンジャエールはもともと生姜になるので身体を温めることで代謝を上げてくれます。

 

など普通の高カロリーのものをガッツリ食べたい時は少しでも低カロリーになるように工夫してみてください。

甘いものはなるべく控えた方が良いですが、もし食べるのであれば間食がないように食事の直後でまとめて食べるようにしてください。

 

yjimage

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも更年期障害、自律神経失調、耳鳴り、めまい、難聴、肩こり、腰痛、腹痛、頭痛、胸痛、関節痛、貧血、疲労、不眠、健康維持、ガン予防、生活習慣病、肌荒れ、目の疲れ、心身症、冷え性、皮膚炎、不妊、二日酔い、胃腸虚弱、インフルエンザ、風邪、悪寒、多汗、白内障、緑内障などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。