年末年始とお正月太りを避ける方法ってないの? | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

年末年始とお正月太りを避ける方法ってないの?

2016.12.28 更新

こんにちはd( ̄  ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日は年内最後の営業のため、今年のブログは今日で最後になります。

 

そこで年末年始は忘年会やお餅などの食材を食べる方が多く、毎年年末に太ってしまう方が多いと思います。

 

お正月や年末年始に太ってしまう理由として

 

動かずにゴロゴロしていることが多い

1日中何か口にしている

塩分や糖分が多い食材が多い

送別会などのイベントが多い

お餅をたくさん食べてしまう

などの原因が考えられます。

 

年末年始に太らない工夫として普段の生活と変わらないようにすること、ダラダラ食べ続けないことが大切になってきます。

また、お餅の食べ方を工夫すれば少しカロリーを抑えられると思います。

 

その食べ方は磯辺焼き・大根おろし・納豆などで食べればそれぞれ代謝を上げる働きや糖質の吸収を緩やかにする働きがあります。

避けた方が良い物はきな粉やあんこはカロリーが高くなってしまうのでなるべく避けるようにしましょう。

 

食べる物でも少し工夫すれば普通に食べるよりダイエットに向くことがあります。

1年に1回しかない年末なのでダイエットに縛られずに楽しい年末を過ごしてください。

 

来年は1月4日から営業いたします。

良いお年をお迎えください。

 

yjimage

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも血色不良、貧血、冷え性、耳鳴り、めまい、免疫力の低下、体力低下、食欲不振、肉体疲労、虚弱体質、難聴、腰痛、肩こり、腹痛、関節痛、白髪、抜け毛、ストレス、不眠症、不妊症、月経不順、生理痛、皮膚炎、肌荒れ、ニキビ、アトピー、アレルギー、インフルエンザ、風邪、喘息、鼻炎、便秘、低体温、高血圧、白内障、緑内障、脂肪肝、コレステロール、糖尿病、動脈硬化などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。


関連ワードを検索: