緑茶はダイエットに良い飲み物だけど身体を冷やしてしまう!? | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

緑茶はダイエットに良い飲み物だけど身体を冷やしてしまう!?

2016.12.12 更新

こんにちは♪( ´θ`)ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

緑茶にはカフェインとカテキンが含まれていて、その成分が脂質などを身体の外に排出することで脂肪を燃えやすくしてくれる効果があると言われています。

 

また運動の前に緑茶を飲むことでさらに脂肪を燃えやすくしてくれると言われていること、カロリーもないので時間帯を気にせず飲むことが出来ます。

 

ダイエットでストレスが溜まってイライラしている時、暖かい緑茶を飲むことで緑茶に含まれるテアニンと言う成分がリラックス効果もあるので空腹を紛らわせることも出来ます。

 

以上のことから緑茶はダイエットに向いている飲み物と言われています。

 

しかし!緑茶は身体を冷やしてしまう飲み物になります。

身体を冷やしてしまうと老廃物が外に排出されにくくなってしまうため、太りやすい体質になてしまいます。

 

お茶を飲むのであればルイボスティーやプーアル茶が身体を温めることと、ダイエットに向いているお茶と言われています。

 

お茶だけでダイエット成功させるのは難しいので、やはり腹八分目だったり食事のバランスや生活習慣などが大切になっています。

yjimage

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

お茶だけじゃなく本格的にダイエットを行いたい方

リバウンドを繰り返してしまう方

頑張っても痩せない方

お電話でご予約ください。

 

他にも貧血、低血圧、高血圧、低体温、めまい、立ちくらみ、耳鳴り、難聴、抜け毛、白髪、目の疲れ、冷え性、ニキビ、アトピー、アレルギー、頻尿、不妊症、月経異常、生理痛、不眠症、風邪、インフルエンザ、鼻炎、咳、虚弱体質、食不振、うつ病、生活習慣病、更年期障害、自律神経失調症うなどお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。