ダイエットに不向きな朝食ってどんな物? | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

ダイエットに不向きな朝食ってどんな物?

2018.10.26 更新

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットで朝食を食べることは大切だけど、食べる朝食によってダイエットに効果的なのか不向きなのかがわかります。

今日はダイエットに不向きな朝食について載せていきたいと思います。

グラノーラ

菓子パン

加工食品

スムージ

 

①グラノーラ

 

グラノーラは朝食の時間がない時などに簡単に食べられれる食事になりますが、実はカロリーがとても高く、糖質がたくさん含まれています。手軽に食べれるからと毎日のようにたくさん食べていたら太ってしまいダイエットには逆効果です。

 

②菓子パン

 

パンはカロリーが高いことや、小麦粉で出来ているため腹持ちがあまり良くない食材になっています。

腹持ちが悪いことで次の食事まで空腹に耐え切れずに間食をしてしまい太ってしまう原因になります。

 

③加工食品

 

ハム・ウィンナー・ベーコンなどの加工食品は添加物が含まれていることが多いため、身体に悪影響を与えてしいダイエットには不向きと言われています。

 

④スムージー

 

ダイエットには良いと思われがちなスムージーですが、食物繊維やビタミンは豊富に含まれていることは良いでしょう。

しかし、健康的に綺麗に痩せていくには野菜の栄養素だけでなくほかのタンパク質や炭水化物などの他の栄養素も必要になってきます。朝はスムージーだけでなく他の栄養素も摂るようにしましょう。

 

意外に身体に良いと思っていたものがダイエットには逆効果だったりします。

 

ダイエットだからと、朝食は抜かずにしっかりと食べることも健康やダイエットで綺麗に痩せるには朝食も必要になります。

朝食の一番の理想としてはバランスの摂れた和食がオススメです。朝食を食べている時間が無かったり、準備するのが面倒でも毎日じゃなくても週の半分は和食にするようにしてみてください。

 

 

yjimage

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

もっとしっかりと体重や脂肪を落としたい人はご相談ください。

 

ダイエットだけでなく他にも悪寒、頭痛、疲労、多汗症、不眠症、貧血、黄疸、のぼせ、脱毛症、化膿症、浮腫、動悸、高血圧症、胸痛、食不振、嘔吐、腹痛、下痢、便秘、月経異常、冷え性、肩こり、腰痛、精神症状、めまい、耳鳴り、難聴、蕁麻疹、発疹、排尿異常、口内炎などお困りの症状がありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

10月1日より桜木町店がオープンになりました。

鶴見店のご予約は045-718-6801

桜木町店のご予約は045-341-4823

までお電話ください。