アイスを食べるなら・・・ | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

アイスを食べるなら・・・

2016.09.27 更新

こんにちは♪( ´θ`)ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエット中もしアイスを食べたくなったら何の種類のアイスを食べるのが一番良いのでしょうか?

yjimage

 

ダイエット中にオススメするアイスは氷菓(シャーベット・かき氷など)のアイスが一番カロリーが少ないものになります。

かき氷を作る場合シロップの量を調節すればよりカロリーは抑えることが出来ます。

 

どうしてもラクトアイスが食べたい場合は普通の大きさのものを1つ買うのではなく、小さいものがいくつも入っているファミリーパックを買って食べた方が1つ分のカロリーは少なくなります。

 

アイスを食べた後は内臓が冷えてしまうので、暖かい飲み物を飲むことで消化器官が低下を防ぎます。

なので身体を温めることはダイエットに必要なことです。

 

ソフトクリームの場合コーンではなくカップを選ぶなど、少し工夫するだけでもカロリーは違ってくるので裏の成分表も見ながら食べるアイスを選んでみてください。

yjimage

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも風邪、寒気、頭痛、疲労、多汗、不眠症、貧血、のぼせ、脱毛、やけど、打撲、化膿症、浮腫、動悸、胸痛、食欲不振、嘔吐、嚥下困難、月経異常、不妊症、冷え性、肩こり、耳鳴り、目眩、鼻炎、ドライアイなどお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。