ウォーキングより効果があるスロージョキングってどんなダイエット効果がある? | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

ウォーキングより効果があるスロージョキングってどんなダイエット効果がある?

2018.04.23 更新

こんにちは☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日はスロージョキングについて載せていきたいと思います。

そもそもスロージョキングの特徴とは・・・?

・背筋を伸ばし、姿勢を正しくし軽く肘を曲げる

・顎を軽く上げて、視線を真っ直ぐ

・歩幅は足の大きさの半分で、10センチ程度で小刻みで走る

・踵からの着地ではなく、つま先から着地する

・地面を蹴り上げない

など上記のようなウォーキングとは違う特徴があります。

1日20〜30分くらいが理想と言われていて、最初は一度に行わずに時間を分けて行って慣れていたら徐々に時間をまとめても良いと思います。

 

スロージョキングは『遅筋』を鍛えることが出来、脂肪をエネルギー源として使うのでダイエットにはとても効果があります。

ダイエット効果だけでなく

運動が苦手な人でも続けやすい

膝に負担をあまりかけない

脳を活性化し、認知症などの予防

アンチエイジング

ストレス発散

 

などスロージョキングを行うことで健康面でも様々なメリットがあります。

そんなに激しい運動や長時間行う運動ではないので是非やってみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

しっかりと脂肪や体重を落としたい人はご相談ください。

 

yjimage

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。