ウォーキングを少しでもダイエット効果を高くする方法 | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

ウォーキングを少しでもダイエット効果を高くする方法

2018.03.09 更新

こんにちは( ^ω^ )

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

せっかくウォーキングをしているのであれば少しでもダイエット効果をあげたいなと思う人がほとんどだと思いますが、どうすればダイエット効果は上がるのでしょうか?

 

ウォーキングの時に意識すること

・ウォーキングの前の準備運動と終わった後のストレッチ

・踵から着地するように歩く

・歩幅は広く

・腕は後ろに大きく振る

・普段より早めに歩きしっかりと呼吸する

・姿勢は正しく

 

普段のウォーキングにより負荷をかける方法

・上半身をひねりながら歩く

・息を吐きながらお腹を凹ませ、普通に呼吸しながらお腹を凹ませた状態を30秒くらいキープする。(繰り返し行う)

 

朝にウォーキングを行って1日に20〜30分歩くことが出来れば良いでしょう。

あまり長時間毎日行っても継続出来なければ意味がありません。朝に太陽の光を浴びるだけでもダイエット効果もあり、ストレス発散にもなるのでいつもより早起きしてやってみてください。

 

もっとしっかりとダイエットを行い健康的に痩せたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

yjimage

 

他にも体調不良で何かお困りの人は松山漢方相談薬局にお電話でご予約してご相談ください。