自分の体重が自分の膝にどれくらい負荷をかけてるか知ってる? | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

自分の体重が自分の膝にどれくらい負荷をかけてるか知ってる?

2017.11.29 更新

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

膝が痛い人でその原因になる原因として年齢肥満などが考えられます。

肥満に関しては体重が1kg増えることでどれくらい膝への負荷が増えるのでしょうか・・・?

 

1kg体重が増えることで膝には3〜4kgの負担がかかると言われ、例えば5kg太ったら膝に15〜20kgの負担がプラスされます。

 

他にも体重を1倍とした時に

 

立つ・・・1.1倍

歩行・・・2.6倍

階段を下りる時・・・3.5倍

 

の負荷がかかると言われています。

 

ダイエットをしようと決めても無理な運動をしてしまうと、膝に痛みが出てきてしまったり、余計に膝の痛みが悪化してしまいます。

 

今現在は運動を中心としたダイエット方法より食事に関係するダイエット方法が大切になっています。

例えば野菜から先に食べることで血糖値の急激な上昇を抑えることがダイエットに繋がり、他にも食事のバランスの摂れた食事を腹八分目を意識するダイエット方法が大切です。

 

習慣もとても大切になるので自分でダイエットをしてもなかなか痩せられない人が多いと思います。

どうしても痩せられない人は松山漢方相談薬局までご相談ください。その人に合ったダイエットをご提案します。

 

yjimage

 

他にも体調で何かお困りのことがあればお電話でご相談ください。