ダイエットのために筋トレしたけど、それが長く続かない理由 | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

ダイエットのために筋トレしたけど、それが長く続かない理由

2017.11.28 更新

こんにちは♪(´ε` )

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットのためにと筋トレを始めても辛くなって途中で諦めてしまったり、めんどくさくなったりしてあまり長続きしない人が多いと思います。

 

その長続きしない理由について載せていきたいと思います。

 

最初の目標が高い・目標をしっかりと持つ

 

人は何かをやろうと思った時のモチベーションが一番高い状態になります。

そのモチベーションの高さはずっと続くわけではないので、途中でやる気が無くなってしまい諦めてしまいます。

 

曖昧な目標を持っているより、しっかりとした目標(痩せて綺麗になるなど)を持った方がやる気も上がり最後まで続けられる人が多い。

 

自分に期待をしていない

 

運動や筋トレが苦手な人は筋肉痛や辛さちょっとの事ですぐにやる気が無くなってしまい、諦めてしまう人が多くなってしまいます。

 

優先順位が低い

 

そもそもの筋トレの優先順位が低いため、めんどくさいから筋トレを後回しにしてそのまま時間が経って結局やらずに1日過ごしてしまう。

 

完璧主義

 

どうしても出来ない日が1日でもあるとそれを機にやる気を無くしてしまう人が多い。

 

すぐに結果が出ないと嫌

 

筋トレは1・2日、1・2週間行ったくらいではすぐに結果は出てきません。

筋トレでしっかりと結果を出すには3ヶ月はかかってしまいます。なのですぐに結果を出したい人は継続出来ない人が多いでしょう。

 

もっとしっかりと短期間で体重や脂肪を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

体重や脂肪の落ちるペースは人それぞれ個人差はありますが、その人に合ったダイエットをご提案しています。

 

s-20140427233040139279

 

他にも体調不良でお困りのことがあればお電話でご予約してご相談ください。