湯船に浸かってボーッとしてるなんてもったいない!!もっとダイエット効果を上げるには? | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

湯船に浸かってボーッとしてるなんてもったいない!!もっとダイエット効果を上げるには?

2018.11.21 更新

こんにちは♪(´ε` )

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

気温がどんどん下がり、朝晩はとても冷え込んで暖房をつけ始めている人も多いでしょう。

夏場は湯船に浸かることは少ないと思いますが、冬場は身体が冷えているため湯船に浸かってゆっくりすることも増えてくると思うます。入浴中に携帯をいじったり音楽を聴いたりしている人も多いと思います。しかし、その何もやっていない時間を少し工夫するだけでダイエット効果が上がると言われているのですが、その方法について載せていきたいと思います。

 

その方法とは『湯船に浸かっている時に正座をするだけ』でダイエット効果が高くなると言われています。

湯船で正座することでなぜダイエット効果が上がるのか・・・?

 

①代謝がさらに上がりやすくなる

②骨盤の歪みを整える

③睡眠の質が良くなる

 

①代謝がさらに上がりやすくなる

 

下半身をあまり動かしていないと下半身に老廃物などが溜まり、上半身に血液を上手く運べなくなってしまったり、リンパの流れが悪くなってしまいます。

そうなってしまうと代謝も落ちてしまい、痩せにくい体質になってしまいます。

 

そこで湯船で正座をすることで、第二の心臓と言われるふくらはぎに圧がかかり、上半身に血液やリンパを再び運ぶことが出来ます。

 

②骨盤の歪みを整える

 

普通に正座をするだけでも骨盤の歪みを整える働きがあると言われています。

湯船の中で正座することでより骨盤のバランスが安定し、ポッコリお腹の原因の1つである骨盤の歪みを整える働きもあると言われています。

 

③睡眠の質が良くなる

 

湯船に浸かり身体が温まることで、副交感神経が刺激されリラックス効果が高くなります。

身体の疲れもとれて、さらにリラックス出来ることで睡眠の質が良くなり痩せやすい体質を作ってくれます。

 

 

代謝が上がりダイエット効果になるだけでなく、血流が良くなることから冷え性やデトックスによる美肌効果にも繋がります。

 

お風呂で工夫したからと簡単に痩せるのではなく、食生活や生活習慣の改善がとても大切になります。冬は痩せやすい時期になるので今のうちにダイエットに気合いを入れ、薄着になる夏を目標に頑張っていきましょう。

 

もっとしっかり体重や脂肪を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

yjimage

 

他にも体調の変化で何かお困りのことがあればお電話でご予約してご相談ください。

鶴見店と桜木町店があるので通いやすい方でご連絡頂けたらと思います。


関連ワードを検索: