痩せたいならブロッコリーよりカリフラワーを食べるべし! | 鶴見でダイエットの事なら 松山漢方相談薬局へ

運動なし、リバウンドなし、
根本から改善する健康ダイエット!

専門スタッフがあなたの状態を個別に分析します!

ご予約・ご相談は 045-718-6801 10:00~20:00 定休:第2木曜・日曜

ダイエットコラム

痩せたいならブロッコリーよりカリフラワーを食べるべし!

2017.07.04 更新

こんにちは(・◇・)/~~~

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ブロッコリーとカリフラワー痩せるにはどちらを積極的に食べた方が良いのでしょうか?

 

実はカリフラワーにはダイエット効果のある栄養素が含まれています。

まず、ブロッコリーは緑黄色野菜でカリフラワーは淡色野菜の違いがあり、栄養素も全く同じというわけではありません。

 

カリフラワーにはダイエット効果があると言われるビタミンB群がたくさん含まれています。

 

ビタミンB1・・・糖質をエネルギーに変える

ビタミンB2・・・糖質と脂質の代謝を高めエネルギーに変える

ビタミンB6・・・タンパク質の代謝を高める

 

ビタミンはダイエット効果だけでなく、美肌効果だったり動脈硬化・血流の改善など健康面でも効果があると言われています。

ブロッコリーにもビタミンは含まれていますが、茹でてしまうことでビタミンがなくなってしまいます。カリフラワーも茹でてしまうとビタミンの栄養素はなくなってしまいますが、カリフラワーの場合生のまま食べることもあるのでオススメです。

 

普通の食事におかずとして1品足してみて、バランス良く食事を摂るようにしてください。

 

yjimage


関連ワードを検索: